心躍り狂う社会を共に。高田プロデュース室のつぶやき。

コミュニティ/ラジオ/イベントプロデューサーの高田がお届けする、ちょっとタメになる話。

プロデュース=応援 ということ。

f:id:t63yohei:20180630195028j:plain

 

おうえんフェスを通じて「おうえん」、「おうえん」と連呼をしていた私が、
今、高田プロデュース室というサロンを主催させていただいている。
 
 
 
それはなぜか・・・
プロデュースをするって、応援の一つのカタチだなぁ・・・と気づいたから。
 
 
その人が持っている情熱、想いや伝えたいメッセージを
より多くの人に届くよう、
よりよく届くよう応援すること。
それが、プロデュースをすることだなぁ、と。
 
応援すること=プロデュースってわけじゃないけど、
プロデュースをすること=応援だと思います。
 
人を応援する人の周りには、人も集まります。
つまり、プロデューサー=コミュニティリーダーと言っても過言ではないでしょう。
 
 
ただ、一つの問題があるんです。
それは、プロデュース、
プロデューサーと名乗るのは
という響きがとっても!!ハードルが高い!!ということ。
 
なんか、こんなイメージ・・・ありません?笑

f:id:t63yohei:20180630195205j:plain

 
 
でも!!でもですよ!!
小さなお手伝いでもいいと思うんですよね。
 
プロデューサーと大きく名乗らなくても、
できることってたくさんあると思うんですよね!
 
それがプチプロ。(プチプロデュース)
 
一人じゃ一歩を踏み出せなくても
誰かが見守っていてくれたり、
ちょっとした協力があったら一歩を踏み出せる。
 
そんなことってありません??
 
口だけのアドバイス、コンサルではなく、
背中を押してあげたり、ちょっと手を引っ張ってあげたり。
 
そんなプチプロが広がったら、
世の中もっとチャレンジできる人が増えるんじゃないかなって思うんだよね。
 
んで、最初に言った通り、
プロデュースっていうと大層なことをしなきゃっぽいけど、
そうじゃなくて、誰でもできるよ!!っていうのが大切で。
 
何か特別な人とかじゃなくても、
普通の主婦の人とかがプチプロできたら、それって素敵じゃない!?
 
そしてプチプロが仕事になって、
お金がちゃんと循環するようになったら。
 
応援する人が、ちゃんと豊かになる仕組みがあれば素敵だなと思うんだよね。
 
そして、
って、是非想像してみてほしいんですけど、、、
 
より多くの人がプチプロをできるようになれば・・・
 
目の前の人を、大切な人を、好きな人を!!
応援、プロデュースし合う世界。
 
 
それって、より多くの人が輝く社会。
つまり、
心躍り狂う社会に繋がると思うんです。
 
 
そのためにも、
プチプロができる人がより活躍できる社会。
プチプロが仕事になる社会。
って素敵じゃないかなぁと。。
 
 
そう思うんです。
 
 
今回、高田プロデュース室では、
みんなの企画を応援するのはもちろんなのですが、
その裏で、、、いや、これが表かもしれないんですけど、
 
プチプロをできる人をたくさん輩出していきたいなぁ、、、と!!!
 
 
あなたも一緒にプチプロしませんか??
 
今、2期生としては埋まっているのですが、
プチプロに挑戦したい!!
っていう人に関しては、別枠で考えてもいいかなと思っています。
 
興味ある方は是非、
私のLINEに
「プチプロしたい!」と、個別に連絡くださーい!!!
 
 

超たまにいいことを呟くLINEはこちらから。

友だち追加

 
ほいじゃ!!!
 
一緒に心躍り狂う社会を創りましょう!!!
 
 
 

高田も仲間を募集中!

 

個人事業主ラジオ

一緒にやる人も募集中♪

peraichi.com

 

一緒に見切り発車企画をやりまくろう!!

 

peraichi.com

 
 

超たまにいいことを呟くLINEはこちらから。

友だち追加