心躍り狂う社会を共に。高田プロデュース室のつぶやき。

コミュニティ/ラジオ/イベントプロデューサーの高田がお届けする、ちょっとタメになる話。

マネバナとおうえんの間。

どーも!マネバナ高田です。

 

冷静と情熱の間。

的な感じで、

マネバナとおうえんの間。ということで、

全く着地点が見えていませんが、

メモ代わりに今日は私の脳内を解放してみようと思います。

 

あ、読むのは高田ファンだけでいいです。

読んだら読んだよアピールしてくれると、

おお!嬉しいな!ってなります笑。

 

 

もともとマネバナ、つまりお金の話を広める活動をしていました。

 

例えばあなたが、

今まで何を経験してきて、何を目指していて、そのために何をしていて、

今、どのようにお金を使ったり、活用しているかをシェアしたりとか

「おうえん!!!」しあったりとかするワークを作ったんです。

 

あ!もう応援出てきたw

 

んで、それをしているうちに、

ペライチ山下さんに出会い、

高田くんがやりたいことって、マネバナじゃなくてその先のものなんじゃない?

って問いを頂いて、

お金とか常識とかに縛られず、

一人ひとりが自分らしく、心躍り狂える選択をしていけるような

心躍り狂う社会を創りたい!

 

そんなビジョン、言葉が生まれ、

その第一弾として「おうえんフェス」を主催しました。

 

いつか〜〜したいけど、

お金がないから〜〜

そんな思いで、せっせと自分のためにお金を貯めるのもいいかもしれないけど。

 

もしかしたら。

目の前の人のやりたいことや自分の強みを意識して、

お互いおうえんしあったり、協力しあったりしたら、

自分ひとりでお金を貯めるよりも100倍早く、そして遠くに!

一人ひとりがやりたいことを実現できるんじゃないか、って。

 

そして、

そういう社会のほうがみんなワクワクできるんじゃないかな、って。

そう思うんです。

 

なので、おうえんってやってるんですけど、

一見、

マネバナとおうえんって関係ないじゃん?

ってなりますよね。

 

でも、そんなことないと思って活動してるんだよな。

 

 

お金って強いんだよ。

数字でわかりやすいし、なんでも交換できるし、

あればあるほど嬉しいし、便利な気がする。

 

だから、みんなお金欲しがっている気がするし、

お金があれば幸せって感じれるかもしれないけど、

実はみんなが欲しいのって、

お金ではなく、

お金で交換できる何かだったり、

お金を得る過程の何かだったり、

その過程の感情だったりするんだよね。

 

マネバナを通じて、それに気づくわけですよ。

 

あ!欲しいのは、

お金じゃなくて、〜〜だった!!

的な。

 

その状態って、

お金から解放されている状態であって、

その状態の人だからこそ、

何を応援すればいいかわかりやすいし、

その応援がその人のためになりやすい。

 

そういう意味では、

マネバナで自分や他人と対話している人にこそ、

応援の効果って絶大だと思うんだよな。

 

ただ、あなたを応援しますよ!

っていうのもアリで、素敵だけど、

きっと多くの人の願望とか欲求って、

お金に縛られてるから、

それ自体がまやかしで。

 

自己対話し続けないと、本当の欲求にはなかなか気づけない。

 

 

ってことを考えると、

おうえんの前のマネバナってとても価値がある。

 

自分のことがよく知れるし、

お互いが自己開示しあえて

相手のことがよくわかる。

お金がテーマってことで、普段話さないことだから、信頼しあえる。

 

うん。

いいな。

 

マネバナして、おうえんしたら、

最高ってことだ。

 

ってことで・・・

マネバナとおうえんの間・・・

それは・・・

なんだろう・・・

 

もしかしたら何もないのかな?

マネバナやったら、おうえん生まれるしな。

 

あ!そういう意味では恩送りとかはそうかも。

 

お金の使い方の新しい形だもんな。

 

マネバナ、恩送り、おうえん

的な。

 

 

はい。ということで、今日は以上です。

 

高田企画室ではこれらのこと、

ガツガツやっていきますよ。

 

peraichi.com