心躍り狂う社会を共に。高田プロデュース室のつぶやき。

コミュニティ/ラジオ/イベントプロデューサーの高田がお届けする、ちょっとタメになる話。

結果が全て。過程が大事。あなたはどっち?

f:id:t63yohei:20180105233839j:plain

どーも!マネバナ高田です。

 

結果が全てでしょ。

過程が大事だよ。

 

どんなに挑戦しても、望む結果を得られるとは限らない。

いや、得たい結果を得れる方が、人生では少ないのかもしれない。

 

いろいろな考え方があると思う。

あなたはどっち?

 

 

今回、1ヶ月に及ぶ、アツく激しい、大・恩送りフェスタのWEB投票が終わった。

 

結果はこちら。

peraichi.com

 

結果はまぁ、見てもらうとして、今回感じたことを忘れないように書きためておく。

 

このブログを読んでいる高田ファンならこの素敵なフェスタを知らない人はいないと思うが、

今回の大・恩送りフェスタは、夢を語って、恩送りをしてもらう、ってやつだ。

総勢60名のエントリー者がいて、彼らは動画で夢を語る。

それを、一人1票1000円で投票する。

 

ざっくりそんな感じ。

 

結論から言うと、1ヶ月、全体で、3500票、350万円分ほど集まった。

 

これってすごくない?

 

クラファンと違って、別にリターンがあるわけではない。

 

大抵の人が、

なんだかよくわからないけど、〜〜さんが頑張っているから・・・

的な感じで、見返りを求めずに応援してくれている。

誰かの夢のためにお金を使う。

素敵なお金の使い方じゃないか。

 

世の中、捨てたもんじゃないな、

っていうか、少なくとも、私の周りは、超素敵な人で溢れているなと改めて感じた。

 

今回、勇気を出して、このイベントを始めたからこそ得れた成果だ。

嬉しいな。

 

まぁ、そんな中、結果が出たわけだ。

上位3名はキンコン西野さんと共に本番の舞台で登壇可能であるが、

それ以外の人は、みんなの前で夢を語ることができない。

 

本当はみんなの夢をみんなにシェアしたいけど、

貴重な時間、貴重な舞台。

仕方ない。

ルールはルール。

 

そんなこんなで、今回の題に戻る。

結果が全て。

過程が大事。

あなたはどう思う?

 

 

ここからは私の超個人的見解を述べていこうと思う。

 

結論から言うと、

 

 

結果が全てだ。

 

キツイこと言うかもしれないけど、

どんだけ頑張っても、何も得られなかったら意味がない。

 

あなたが何を得たかが全て。

 

じゃあ、プロセスに価値がないのか、というと、もちろんそんなことはない。

 

例えば、

夢を語ろう!と語ってみて、あれ?違うな?

と違和感を持つ。

どんな反応がくるかわからないけど、勇気を出して

自分の夢は〜〜です!って、投稿してみる。

 

嫌われちゃうかもしれないけど、

思い切って、

応援してください!

と個別にメッセージを送る。

 

夢を語り、相手とコミュニケーションを取り、

自分の夢をバージョンアップさせる。

 

その結果、投票してもらえたり、もらえなかったり。

人の優しさに触れたり、触れなかったり。

全ては行動したからこそ。

 

とても素敵な行動だ。

 

でも、やはり、

結果が全てだ。

 

大切なのは、あなたが何を得たか。である。

 

気づいてほしい。

 

私が考える結果というのは、

1位とか、2位とか、登壇できるとか、できないとか、

そんな話ではない。

 

例えば、

曖昧な夢だったのが、

言語化して少し明確になった。

 

っていうのも、結果。

 

自分の夢を語ることで、誰か一人でも共感してくれる人が増えた!

っていうのも結果。

 

夢を語ることに抵抗がなくなった、

っていうのも、結果である。

 

過程があるからこそ、結果がある。

 

問題は、あなたが何にフォーカスするか、だ。

 

10位だった。

入賞できなかった。

悔しい。

その思いはわかる。

 

でも、それはあくまでも結果の一部でしかない。

 

あなたが得たものは何?

 

それが結果だ。

 

 

恩を受けるということ。

 

何よりも、今回のエントリー者ほとんどの人が、

夢を語り、その結果、

誰かからの恩を受け取っている。

 

それを結果と言わず、なんと言おう。

 

受け取っているもの、

得ているものに気づく力。

 

それがあるから感謝に変わる。

 

感謝が湧くから、誰かに優しくなれる。

 

あなたが受けたその恩を、なかったことにしてはいけない。

 

受け取ったその結果に誇りを持ってほしい。

 

もうすでに、あなたは素敵な結果を得ている。

 

 

あなたの感謝で叶える夢がある。

 

今回の大・恩送りフェスタでは、

参加者一人ひとりが受けている恩を見える化し、

それを意識的に循環させることによって、

新しい化学反応を起こそうとしている。

 

受けている恩に気づくからこそ

目の前の人に優しくなれるし、

挑戦している人を応援する気持ちになれる。

 

私、結果が出てないから!!!

そう思い続けていると、

そりゃ目の前に人に優しくできないよね。

 

一人でも多くの人が、

今受け取っている恩に気づき、

目の前に人に関心を持ち、手を差し伸べることができる。

 

そんな世の中になればいいな。

 

1月12日、大・恩送りフェスタ。

f:id:t63yohei:20180105234811p:plain

現在450名を超えたところ。

 

是非あなたもこのアツい中に飛び込んで欲しい。

 

参加者みんなでコミュニティー化していくから。

恩を認識できる、素敵な人の仲間になると、

マジで人生変わるよ。

 

待ってます。

 

大・恩送りフェスタ《スペシャルゲスト西野亮廣》

 

共感してくれた人は、是非シェアを!

あなたの周りの素敵な人、是非紹介してください。

 

 

あ!学生は先着50組で無料招待やってます!

まだ残りあります!20組くらい!!

学生限定!お年玉キャンペーン!