想いをカタチに。お金の使い方革命「マネバナ」

マネバナ代表高田が、お金の話、マネバナを通じてお金のその先の未来を最高にしていくための実践記です。

一歩を踏み出すために必要なこと

どーも!高田です。

 

このままじゃいけないとは感じているけど、行動できない。

そんな、茹でガエル状態になっていませんか?

 

その克服をするためには、

一歩を踏み出していく必要がある。

そんなことを今回は考えてみます。

 

私は現在、お金の奴隷解放プロジェクトとして、

いろいろ活動しています。

 

t63yohei.hatenablog.com

 

 

先日は初めての読書会を主催し、

f:id:t63yohei:20171010004145j:plain

 

その後はマネバナBARで、bondclubの柚木さんと。

お金×絆=革命の決起集会

ということで、お金や絆について考えてきました。

 

f:id:t63yohei:20171010004022j:plain

f:id:t63yohei:20171010003916j:plain

f:id:t63yohei:20171010003858j:plain

 

楽しかった!!!

 

 

 

その中で最近すごく感じていることが、

一歩を踏み出す必要性。

 

西野さんや、他の人でもいいんですけど、

その人の話を聞いたり、

本を読んだりして、

すごいなー!!!

参考になったなー!!!

っていうのは、誰でもできる。

 

でも、大切なのは、あなたが一歩を踏み出すこと。

 

行動だけが人生を変えれるからね。

 

 

とはいえ、行動するのはハードルが高い。

やらなきゃ、やらなきゃ・・・

と思いながらもできなかったり、

一歩を踏み出すのが難しかったり、

行動したいのに勉強ばかりしていたり・・・

 

わかる・・・!わかるぞー!笑

 

じゃあ、行動するために必要なのはなんだろう。

 

まさか・・・才能!?

 

じゃないよね。きっと。。

 

ってことで、それを知れたら、もしかしたらフォーカスするところが変わるのかなーと思いまして。

ちょっと今の私の考えをシェアしてみようと思います。

 

1、環境

まずは、これ。

環境っすね。

環境が人を変える。

環境が人を育てるっていうと思いますが、まさにだと思います。

ちなみに西野さんは環境が嘘をつかせる。

とも言ってますよね。

 

行動できる環境って、どういうことかというと、

まず一つは

失敗を愛し合える環境。

 

失敗せずに成功だけし続けて生きている人は存在しません。

 

人のチャレンジを笑わない。

失敗を賞賛し、お互いの勇気を与え合う。

そんな環境が必要不可欠だと思います。

 

そのために、一度考えなくてはいけないのが

「評価」

ってやつだと思います。

 

上司に評価されたい

親に評価されたい

友人に評価されたい。

 

そう思うから、

成功しなきゃ!!

利益出さなきゃ!

と思ってしまう。

 

失敗の数を争う必要はないけど、

挑戦の数を評価できるような場があれば、

挑戦したい!行動したい!!って思えるんじゃないかな、と考えています。

 

 

2、目的

 

次に大切なのは、目的意識。

目的がないと、やる意味を感じなくなってしまう。

 

ここで、目的の大切さを云々語っても仕方ないと思うのでやめますが、

ただ、難しいと感じるのが、

目的って考えても見つからないってこと。

 

行動するから、実践するから、挑戦するからこそ、感じること、味わうことができるもんだと思うんです。

 

目的がないから行動できない。

ではなく、

楽しいこと、やりたいこと、目の前にあることを全力でやっていたら、

いろいろ経験し、感じるからこそ、見つかるのかなーと。

 

 

3、きっかけ

 

そして、何より大切なのは、きっかけ。だと思うですよね。

言ってしまえば、タイミング。

 

家で悶々と漫画を読んでいたって、

多分きっかけは訪れない・・・

 

何かきっかけがあるから、人って行動しようかな、っていう選択肢が出てくると思うんです。

 

そして、そのきっかけは、間違いなく「人」が運んでくる。

 

人と会うことはもちろん、

思っていることを発信すること。

誰かの投稿にコメントすること。

あなたの意思を出していくこと。

それがきっかけに繋がるのかなーと。

 

って、ここまで書いてて感じたけど、

そういう意味では、

行動するのは一人じゃできないのではないかなーって。

 

いや、一人でできる人は勝手にやってると思うんだけど、

必要なのは、

知識とか、情報とか、勇気とか、コンサルとかじゃなくて、

もしかしたら人との出会いや、誰と付き合うか、、

っていうことなのかな、と。

 

やりたいと思えたことをやりたい!っていうこと。

相手の挑戦にいいね!!って言えること。

相手の失敗、そして成長に素敵!!って言えること。

相手の成功を心から喜べること。

 

失敗から、成功まで、そのストーリーを楽しみ合える。

そんな場が必要なんじゃないかと思うのです。

 

私自身、そんなコミュニティを作っていきたいと思うし、

 

今回、読書会!

ってやってますけど、

それも、

お金の奴隷解放プロジェクト

革命のファーストステップ

 

ということで、

一歩を踏み出せる場を作っていきたいと思っています。

 

是非一緒に最初の一歩、踏み出していきませんか?