想いをカタチに。お金の使い方革命「マネバナ」

マネバナ代表高田が、お金の話、マネバナを通じてお金のその先の未来を最高にしていくための実践記です。

思考を具体化していくのに、一つの言葉にこだわらない

今日はマーケティングの先生のコンサルティングを受講。

 

私のビジネス思考にアドバイス頂きました。

 

かなり私的には革新的なアドバイスだったので、

私のめでたい気持ちをシェアするためにも投稿します。

 

ちなみに、私にはどんぴしゃりなアドバイスだったのですが、

あなたに当てはまるかは全くわかりません笑。

 

私は今まで、

マネバナとはなんぞや!!

と一言で表す必要があると思ってました。

 

ですが、それは必要ない、というか、

人間は一つの言葉にまとめられるほど、思考は明確ではないし、複雑。

 

だから、マネバナを通じて何をしたいのかを、なるたけたくさんの言葉にしたほうがいい。

とのことでした。

 

それ聞いて、びっくり。

 

今まで一生懸命一つにまとめようとしてたのに・・・

 

その言葉に悩み続けていたのに・・・笑。

 

ということで、

これからはたくさんの言葉で、マネバナを表してみようと思います。

 

そうすることで、少しずつ輪郭ができてくるって感じかな。

 

言葉にこだわるのも大切だけど、

どんな言葉を選んでも、自分の思考は表せれない。

それよりも数。

 

どんどんアウトプットしていこうと決意しました。

 

そして、それぞれの言葉にあった仲間やサービスを具体的に探していく。

そうすることで、私がやるべき事柄や、参考にすべきことが見えてくるかも・・・

 

私自身の価値観とビジョン。

それに合う人が、どんどん仲間になってくれたらいいなと。

 

そう感じています。

 

はい。今日は完全に私のメモ書き的な感じですね笑。

 

私と同じような悩みを持っている人にはとてもいい視点だと思うのですが、

果たしてそんな人がどのくらいいるのか笑。

 

でも、かなり私的にはいいこと言っているので笑、

世界を変革していくためには必要な日でした。

 

めでたい!!!

 

 

言葉はもちろん大切。

その上で、言葉で輪郭を作り、仲間を見つけ、役割(マーケット)を見つけていく。

そんな作業をしてみようと思います。

 

そして、手段ではなく、方向性や価値観に、共感してくれる人が集まればいい。

 

とりあえず、継続的な情報発信していこう。

そう気づいた3/15。

今日はやっぱりめでたい日だ。