読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想いをカタチに。お金の使い方革命「マネバナ」

マネバナ代表高田が、お金の話、マネバナを通じてお金のその先の未来を最高にしていくための実践記です。

対話することの価値ー対話とは何か。対話と会話の違い

f:id:t63yohei:20170307154556j:plain

今日はわたしの中で答えが出ていないことについて書いていこうと思います。

 

そのテーマが、

対話することの価値

という内容です。

 

あなたは対話、していますか?

居心地のいいコミュニティや環境を作ろうと思ったら、

対話は必要不可欠だと思います。

 

奥さん、旦那さん、お子さんはもちろん、

上司、部下、お客さん、友人、知人、店員さん・・・・

 

もしかしたら今日は誰も話していないや・・・

っていう人もいるかもしれません。

 

そういやわたしもそういう時ありました。

大学時代、朝まで麻雀して夜まで寝て、ジムにいって漫画喫茶にいって・・・・

あれ、俺、今日、何してたんだろう・・・

 

みたいな笑。

 

まぁ、それはそれでいいものだと思いますが、

対話って、すごく大事だと思うのです。

 

その対話について、少し紐解いてみようかなと。

 

まずは例のごとく、対話とは何かというところから。

f:id:t63yohei:20170307153158p:plain

向かい合って話し合うことなんですね。

 

ここまで調べて思ったのですが、

そもそも対話と会話ってどう違うんですかね??

 

会話も調べてみましょうか。

 

会話とは

会話(かいわ)とは、2人もしくはそれ以上の主体が、主として言語の発声・手話・ジェスチャーなどによる意思表示によって共通の話題をやりとりするコミュニケーションや、あるいは話をする行為全般(内容・様式など)のこと。

 

おー!会話に関してはWikipediaにありました!

 

会話 - Wikipedia

 

なんかよく違いがわかりませんね。

 

二人だったら、対話

それ以上だったら会話ってことでしょうか。

 

って思って調べたらありましたよ!

対話と会話の違い

 

是非見てほしいのですが、

要は

意味を共有できているかどうか

 

ってことですね。

なんとなくわかります。

 

ただ上辺だけの会話をすることにはあまり価値がなく、

わたし的にも

しっかりと意味をやりとりすることに意味があると思ってます。

 

そう考えたら、

上記に書いた、

あなたは普段対話してますか!?

 

っていう例って少しおかしいですね。

 

例えばコンビニの店員さんとするのはおそらく対話ではなく会話。

 

わたしがあなたにオススメしたいのは、

会話ではなく、対話。

 

ある一つの物事を相手と共有し合って、理解を深めることです。

 

それに価値があると思うのです。

 

マネバナのバナは、マネーの話の話なのですが、

これは、会話ではなく、対話。

 

マネーの対話。ですね。

 

ってことに、この記事を書いてて気づきました笑。

ありがとうございます。

 

んじゃ、その対話の価値っていうのを考えましょうか。

 

長くなったので、別の記事にしようと思います。

 

それでは!

 

追伸

そう考えたら、

英会話ではなく、英対話の方が価値がありますよね。

お店で何かを注文するくらいなら誰でもできる。

そうではなくて、お互いに想いを伝え合って、何かを共有することに価値があると思うのです。

英語で対話できるようになりたい!!!!